検索 分類 場所 概要 連絡

ネムノキ

ネムノキ.jpg

学名: Albizia julibrissin


階級(簡略版)

階級 名前
マメ目 (25種)
マメ科 (25種)
ネムノキ属 (1種)

階級(詳細版)

上界: 真核生物, 界: 緑色植物亜界, 門: ストレプト植物, 亜門: Streptophytina, 目: マメ目, 科: マメ科, 亜科: ジャケツイバラ科, 族: Ingeae, 属: ネムノキ属


生息場所1

線路の周辺


外来種の情報

状況 法律 アラート 備考
現在定着(推定含む) -

(国内外来種の情報を含みます)


生理活性化合物 2

化合物名 機能
L-albizziine 他のシステムでのアスパラギン酸へのグルタミンから窒素伝達を遮断し、実質的に非毒性による代謝拮抗活性を有する殺虫剤、
(+) - syringaresinol 細胞毒性
シアニジン3-O-グルコシド 赤色顔料。誘引(花粉媒介者)。成長阻害剤(幼虫)
turgorin 葉の動き誘導(外部刺激後)。ターゴリン(植物ホルモン)に関与
セロトニン 中枢神経系における神経伝達物質は、血液脳関門を通過しません
L-ノルアドレナリン 口から不活性であるが、注射によって与えられたとき、血管収縮をもたらす、瞳孔の脳、腎臓、肝臓、皮膚や骨格筋および拡張への血流を減少。降圧。交感神経ホルモン。末梢血管運動失調の治療。急性心筋梗塞

部位

説明 画像
ネムノキ-部位-幹
ネムノキ-部位-葉

葉-同じ科

説明 画像
アレチヌスビトハギ アレチヌスビトハギ-部位-葉
エンジュ エンジュ-部位-葉
エンドウ エンドウ-部位-葉
クズ クズ-部位-葉
コメツブウマゴヤシ コメツブウマゴヤシ-部位-葉
コメツブツメクサ コメツブツメクサ-部位-葉
シロツメクサ シロツメクサ-部位-葉
ソラマメ ソラマメ-部位-葉
ナヨクサフジ ナヨクサフジ-部位-葉
ネムノキ ネムノキ-部位-葉
ハナズオウ ハナズオウ-部位-葉
ミヤコグサ ミヤコグサ-部位-葉
ムラサキツメクサ ムラサキツメクサ-部位-葉
メドハギ メドハギ-部位-葉
モモイロシロツメクサ モモイロシロツメクサ-部位-葉
ヤハズエンドウ ヤハズエンドウ-部位-葉
ヤマハギ ヤマハギ-部位-葉

幹-同じ科

説明 画像
エンジュ エンジュ-部位-幹
ネムノキ ネムノキ-部位-幹
ハナズオウ ハナズオウ-部位-幹


  1. (国土交通省が発表している「土地利用細分メッシュデータ」に基づいた生息場所です。 平成26年度版の情報に基づきます。 その土地利用区分内に発生することを保証するものではありません。 また、食料品・園芸・工芸品・加工品としての観察も含まれているため、自然下における観察状況とは異なる場合があります。) ↩︎

  2. knapsack doi: 10.1093/pcp/pcr165 ↩︎


最終更新: 2020-04-10