検索 分類 場所 概要 連絡

インゲンマメ

インゲンマメ.jpg

学名: Dolichos lablab

コメント

食卓に並ぶことも多い、マメの仲間です。英語では「common bean」(一般的な豆)であり、実際に広く用いられています。禅宗の僧である「隠元」から名前が付けられた説があります。


階級(簡略版)

階級 名前
マメ目 (25種)
マメ科 (25種)
フジマメ属 (1種)

階級(詳細版)

上界: 真核生物, 界: 緑色植物亜界, 門: ストレプト植物, 亜門: Streptophytina, 目: マメ目, 科: マメ科, 亜科: Papilionoideae, 族: Phaseoleae, 属: フジマメ属


生息場所1

建て物の周辺


栄養(STFC)

日本食品標準成分表2015に基づいた栄養データです。

和生菓子・和半生菓子類-甘納豆-いんげんまめ-

100 g中:

カロリー: 302 kcal

栄養 含有率 重量(g)
タンパク質 5
脂質 1
炭水化物 ███████ 67
ミネラル 0

栄養(USDA)

アメリカ合衆国農務省(USDR: United States Department of Agriculture)が発表した栄養データです。 2016年に発表されたデータを掲載しています。

HYACINTH-BEANS,IMMAT SEEDS,RAW

100 g中:

カロリー: 46 kcal

栄養 含有率 重量(g)
タンパク質 2
脂質 0
炭水化物 9
ミネラル 0

生理活性化合物 2

化合物名 機能
トランス - ゼアチン 分化刺激(二次木部繊維)。老化遅延(葉)。さや形成亢進。細胞分裂刺激。開花を誘導。師部再生増加。成長促進(初期胚)。拡大成長誘導(葉)。軸を発芽の成長のアブシジン酸の阻害を逆転。細胞サイズ・数の増加(頂端分裂組織)。側芽形成をエンハンサー。種子発芽亢進。気孔の開口部を促進。果実黒化亢進
インドール-3-酢酸 維管束分化誘導(カルス)。根の伸長を阻害。成長促進(光抑制中茎)。細胞懸濁培養において胚形成を阻害します。後生芽発達阻害。老化遅延(花)。胚の発芽を阻害。開花を阻害。伸長誘導(胚軸)。gynophore伸びを抑制。維管束分化誘導(シュート)。代謝物輸送促進(果実)。伸長誘導(切断上胚軸)。胚軸の伸長を阻害。伸長促進(上胚軸)。伸長誘導(上胚軸)。伸長促進(子葉鞘)。老化増強(葉)。カルスにおける胚発生を抑制。シュート再生(カルス)。小果実器官脱離を遅らせます。friut熟成を阻害。成長促進(葉切除された中茎)。代謝物輸送促進(茎)。維管束分化誘導(根)。ステムでの胚発生を抑制。節の伸びを抑制。落葉遅延。花被取り除か植物における節の成長を誘発します。果実の成熟を阻害。成長促進(切断子葉鞘)。成熟誘導(果実)。シュート再生(原糸体)。光禁止苗における胚軸伸長を誘導。上胚軸の伸長を阻害。老化遅延(葉)。生長促進(胚乳除去した子葉鞘)。葉柄培養で胚発生を抑制。維管束分化誘導(茎)。伸長促進(根)。葉柄の上偏生長を誘導。単為結実誘導。シュート再生(リーフディスク)。落果誘導。雌花開花促進。子葉鞘の伸長を阻害。成長促進(切断子房柄)。培養葉外植で胚発生を抑制。落葉誘導。胚形成増強(カルス)。それが削除された節のすべての臓器第一以上の第一節の成長を促進。落花誘導。hyponastic curvature of primary leaf促進。形成誘導(果実)。開花を誘導。葉成長促進(切断シュート)。老化増強(花弁)。代謝物輸送誘導(根)。伸長誘導(切断胚軸)
9-Ribosylzeatin 老化遅延(葉)。さや形成亢進。細胞分裂刺激。師部再生増加。成長促進(初期胚)。拡大成長誘導(葉)。側芽形成をエンハンサー。種子発芽亢進。気孔の開口部を促進
ジャスモン酸 光合成を阻害。根の伸長を阻害。落葉促進。花芽形成誘導。種子の発芽を阻害。根形成誘導。RubisCO分解誘導。側芽形成阻害。不定芽形成促進。老化刺激(果実)。POLEN発芽を阻害。気孔の閉鎖を促進。種子発芽亢進。オープニングpulvinuloを阻害。伸長成長を阻害。根の形成を誘導または阻害します。呼吸誘導
ブラシノライド 子葉鞘の伸長を誘導。老化誘導(葉)。発芽刺激。生長誘導(葉)。伸長誘導(上胚軸)。着果刺激。寒冷耐性を誘導。ルート誘導を阻害。生長誘導(花粉管)。肥大成長(塊茎)。重力屈性誘導。生長促進(フック)。中茎伸長誘導。転座誘導。根の成長を阻害。肥大成長(子葉)。上偏生長誘導。葉身屈曲促進。胚軸伸長誘導。開花を誘導。花柄伸長誘導。肥大成長(胚軸)
カスタステロン 葉身屈曲促進
9リボシルシス - ゼアチン 側芽形成をエンハンサー。塊茎形成

部位

説明 画像
インゲンマメ-部位-実
インゲンマメ-部位-種

料理

説明 画像
バター饅頭 インゲンマメ-料理-バター饅頭
煮豆 インゲンマメ-料理-煮豆

実-同じ科

説明 画像
アレチヌスビトハギ アレチヌスビトハギ-部位-実
インゲンマメ インゲンマメ-部位-実
エンジュ エンジュ-部位-実
エンドウ エンドウ-部位-実
コメツブウマゴヤシ コメツブウマゴヤシ-部位-実
ハナズオウ ハナズオウ-部位-実
ヤハズエンドウ ヤハズエンドウ-部位-実

種-同じ科

説明 画像
インゲンマメ インゲンマメ-部位-種
ソラマメ ソラマメ-部位-種
ダイズ ダイズ-部位-種


  1. (国土交通省が発表している「土地利用細分メッシュデータ」に基づいた生息場所です。 平成26年度版の情報に基づきます。 その土地利用区分内に発生することを保証するものではありません。 また、食料品・園芸・工芸品・加工品としての観察も含まれているため、自然下における観察状況とは異なる場合があります。) ↩︎

  2. knapsack doi: 10.1093/pcp/pcr165 ↩︎


最終更新: 2020-04-10